VIVANT年表・時系列まとめ!誤送金の流れや登場人物の経歴も一気に紹介

2023年7月放送のドラマ『VIVANT』。

過去の回想や裏工作などがあって、時系列が分かりづらいVIVANTの年表が気になりますね。

今回はVIVANT年表を、誤送金の流れや登場人物の経歴なども含めた時系列をご紹介します。

これまでのドラマVIVANTの伏線&考察まとめはこちらをご覧ください。

▼ドラマVIVANTの地上波再放送の予定や無料動画を全話観る方法はこちら

目次

【VIVANT年表】登場人物の経歴を含めて紹介

2023年7月から放送のドラマVIVANTですが、ドラマの時間がどんな風に流れているのかご紹介します。

ドラマVIVANTの舞台は2023年です。

では早速、VIVANT年表を登場人物の経歴も含めて時系列でご紹介します。

VIVANTの年表を、登場人物で最年長のノゴーン・ベキが生まれた1955年から、ドラマの舞台となっている現在2023年まででご紹介します。

スクロールできます
乃木憂助テント・バルカ情勢丸菱商事・その他
19558月15日 乃木卓 誕生
195710月31日 乃木明美 誕生
196210月28日 長野利彦 誕生
1967バトラカ 誕生
197212月28日 原智彦 誕生
19731月13日 宇佐美哲也 誕生
1976ピヨ誕生
19784月 乃木卓 警視庁採用
6月24 乃木卓・明美 出雲大社で結婚式
10月 公安外事課第1課に配属

バルカ共和国で中華系の人間がイスラム教徒を殺害したことにより、バルカの情勢が悪化
19794月 乃木卓 警視庁を退職し、バルカ共和国で農業使節団として緑地化に励む
→バルカの資源をめぐる内乱が起こりそうだとして、内情調査のために公安からバルカに派遣される
乃木明美 バルカ共和国で教師をする
198010月18日 山本巧 誕生
19811月25日 乃木憂助 誕生(バルカ共和国のノバク村)乃木卓、緑地化に成功し「ノゴーン・ベキ」と呼ばれ始める3月 長野利彦 横浜市立高校卒業
4月 長野利彦 防衛大学校入学
1983バルカ共和国で内乱が勃発
19844月27日 両親と引き離され、バルカの人身売買組織に攫われる→頭を打って記憶喪失5月末 乃木明美拷問の末、亡くなる
→乃木卓(ノゴーン・ベキ)はバトラカに助けられる

19853月 長野利彦 防衛大学校卒業
4月~1987年3月 長野利彦 豊前中津園入所(厚生施設)
1986頃乞食をさせられていたところ、戦場ジャーナリスト飯田に救出され日本へ

児童養護施設丹後つばさ園入所、乃木憂助→丹後隼人
19874月 京都東舞鶴小学校入学
→いじめに遭う、虐待のトラウマもあり、Fという人格が出現
乃木卓 憂助を捜索
→タヒラガタ市役所へ→憂助が死んだと思い絶望
4月 長野利彦 一橋大学院入学
1988ノコル誕生→ノコル兄死亡によりベキが育てることに

ピヨ(12歳)がテントメンバーになる

アディエルを保護する

19894月 長野利彦 丸菱商事入社
19913月 原智彦 埼玉県立 大宮第一高校卒業
4月 原智彦 京都大学入学
19933月 京都東舞鶴小学校卒業
4月 京都舞鶴市立丸山中学校入学
1994バトラカ 民間軍事会社設立
→テントは乃木家の家紋を使う
11月13日 水上了誕生
19953月 原智彦 京都大学卒業
4月 原智彦 丸菱商事入社
19963月 舞鶴市立丸山中学校卒業

9月 Rongaly Millitary High School入学
アメリカの特待生留学で渡米
サムと出会う(のちのCIA)

4月 宇佐美 丸菱商事入社
19989月4日 太田梨歩誕生
1999高校在学中にパスポート更新のため帰国→テレビでたたら製鉄御三家の「乃木」を見て実家を訪問→出自を知る 

6月 Rongaly Millitary High School卒業
ミリタリースクール首席卒業

丹後隼人→乃木憂助

9月 コロンビア大学教養学部 経済学科入学
3月 山本巧 開灘高校卒業→1年浪人
20004月 山本巧 東京大学理科二類入学
20019月11日同時多発テロを目の当たりにする


家族のために軍隊に入隊する仲間(サムなど)を見て、自分も愛を知りたいと感じる
日本を家族だと思って闘うことを決意
20024月 山本巧 東京大学工学部電子情報工学科 進学
20033月 コロンビア大学教養学部 経済学科卒業
幹部候補生として自衛隊に入隊
20044月 東京大学大学院 経済学研究科経済専攻修士課程入学

6月 心理戦防衛家庭の試験を受ける→別班になる
バルカの内乱終結3月 山本巧 東京大学工学部電子情報工学科卒業

4月 山本巧 東京大学大学院 情報理工学研究科システム情報専攻士課程入学
2006別班としての任務で初の殺人

3月 東京大学大学院→電力インフラ本部 異動経済学
研究科経済専攻修士課程卒業

4月 丸菱商事入社
4月 山本 丸菱商事入社
6月 輸送機・船舶事業部配属
20104月 電力インフラ本部 異動
20141月13日 ジャミーン誕生
201510月 ジャカルタ支店 異動
2016宇佐美 バルカ共和国に1年滞在
20174月 丸菱ソーラーシステムズ出向ジャミーンのファロー四徴症が発覚、鼻にチューブを入れて写っている写真あり4月 水上了 丸菱商事入社

201910月 エネルギー開発事業部 第2課課長補佐3月 山本巧 ネパールへ3週間旅行
3月16日 アディエルとジャミーンがテント訓練場で写真を撮る(背景には山本)
2020テントの存在を知り、テントマークと家紋の繋がりに気づく、奥出雲の実家を訪ねるバルカ北西部で大きな地震→地面に大きな裂け目が出来る→テントの孤児が落ちて死亡→助けに行ったノコルが偶然フローライトを見つける

資金集めにテロ活動を請け負って、フローライトがある土地を買い占めを開始

5月5日 ムルーデル・ベレール興産  マハル大臣の署名が入った鉱物採掘の許可証を取得

柚木薫 バルカ共和国で医療活動
5月 薫がジャミーンの主治医となる



20214月 エネルギー開発事業部 第2課課長就任4月 太田梨歩 丸菱商事入社(山本巧の指示で)
2022野崎 バルカ共和国日本大使館で勤務
20232月 誤送金事件の容疑者となり、バルカへ行って野崎たちと出会う

【VIVANT年表】誤送金編の時系列

VIVANT1話から最終話までの時系列

VIVANT1話から最終話までの時系列は、以下の通りです。

話数ドラマ各話の日時エピソード
第1話2023年2月13日~2月18日誤送金編
第2話2023年2月19日~2月28日朝
第3話2023年2月28日朝~3月4日夜
第4話3月4日夜~3月7日朝
第5話3月7日~3月12日宿命編
第6話3月12日~3月18日
第7話3月20日~3月27日
第8話3月28日~4月12日
第9話4月15日~4月22日
第10話(最終話)未放送

誤送金編の時系列を細かく紹介(1話~4話)

VIVANTの年表には入れていない、1話から4話の「誤送金編」について細かい時系列をご紹介します。

第1話:2月13日-2月18日

2月6日(月)

原智彦が、福岡へ出張

出張中に太田梨歩が原のPCを操作

2月7日(火)

01:32
太田梨歩が、原のパソコンで送金システムを改ざん

2月9日(水)

20:23
乃木憂助が水上了のパソコンで、送金ボタンを押す

※稟議書には送金実行日は2月10日と記録

2月10日(金)

11:07
経理部から財務部へ伝票処理

財務部は太田梨歩が所属

13:45
丸菱商事から丸菱銀行へ送金処理

→その後バルカ国際銀行→GFL社(アリの元へ)

1億ドルを誤送金したことが発覚

本来は1千万ドル(14億円)のところを1億ドル(140億円)送金

2月13日(月)

第1話

9時
乃木憂助がGLF社のアリを訪問

09:03
乃木がアリのスマホデータをコピー
09:20
バルカ国際銀行前

アリの私用スマホのデータをコピー後、アリのスマホと乃木の用意したスマホをすり替える

10:10
ドラムが乃木憂助のかばんに盗聴器を仕掛ける

乃木憂助は気づいていた

10:17
バルカ国際銀行でザイールが1億ドル分のダイヤを受け取る

10:17
バルカ国際銀行からトラックに大量の荷物が運ばれる

1億ドルを運んだと思わせるフェイク

12:00
クーダンイーストホテル707号室で、乃木憂助がサムに電話

乃木憂助とFが会話するシーンも

サムから乃木憂助へ連絡が入る

誤送金の犯人とザイールがつながることを報告

2月14日(火)

午前中
タクシーでセドルへ向かうが、タクシー運転手にだまされ置いて行かれる

乃木憂助のうっかりミス

夕方
砂丘を歩き続けたのち、乃木憂助が意識を失う
アディエルとジャミーンが乃木憂助を砂丘で発見

乃木はノバク村のアディエルとジャミーンの家で柚木薫に看病される

アディエルの家は乃木憂助の生家

2月15日(水)

乃木憂助が目覚める
乃木憂助がジャミーンのパン作りを手伝う

重さが分かる特技を披露

2月16日(木)

乃木憂助とアディエル、ジャミーンはセドルの警察署へ行く

午前中
乃木憂助はセドルの警察の車でアマン建設へ行く

午前中
乃木憂助が警察から例の物(拳銃)を買収

乃木憂助が拳銃をズボンの裾裏に隠す

ザイールに会うが、ザイールが自爆

アディエルとジャミーンが爆発に巻き込まれる

野崎が乃木を助けに入る

乃木憂助と野崎守が病院に運ばれる

鉄骨が体に刺さり、アディエル死亡

野崎守に呼ばれた柚木薫が乃木憂助を処置

STEP
柚木薫が乃木と野崎のことをチンギスにリーク
夕方
バルカ警察から乃木憂助、野崎守、柚木薫が追われる

ドラムが登場、バルカ警察から逃げ切る

夕方
乃木憂助らはイスラム教の町に行く
乃木憂助らは日本大使館に向かう

2月17日(金)

乃木憂助らは、井戸で糞まみれの身体を洗い、馬で移動開始

アディエルの死を知ったジャミーンが、病院を抜け出す

2月18日(土)

乃木憂助らがバルカ警察から指名手配されていることを知る

朝ドラムが調査してくれてた

ダンプカーに乗り換えて日本大使館へ突入
夕方
日本大使館の屋上で乃木と野崎が会話

「VIVANT」とは何かについて考える

第2話:2023年2月19日~2月28日朝

2月19日(日)

10:57
ワニズとチンギスが日本大使館にやってくる

乃木憂助と薫を引き渡すよう西岡大使に話す

野崎守が乃木憂助にテントの説明

野崎が乃木に好物を聞く、「赤飯」と答える

野崎が赤飯作りを開始

8時間かけているので、13時から開始しても会食は21時

乃木らと西岡大使が会食

野崎が8時間かけて作った赤飯や日本料理をふるまう

やたら乃木が喜ぶ、柚木薫は変な顔をするが喜ぶ

2月20日(月)

VIVANTが別班ではないかと野崎が言い出す

乃木憂助は否定した

09:40
野崎が警備室に10時から11時は監視カメラを切るよう指示

10:00
西岡大使の誘導でトンネルに大使館の地下トンネルに入る

トンネル出口がロシアの国境付近だから

10:15
ナジュムが西岡大使にメールを送信

バルカ警察が来たので異変を伝えるため

10:20
乃木らがトンネルの出口に到着するも、チンギスが待ち伏せ

当初予定していた時間よりも早くチンギスが到着していることから、裏切り者がいると野崎が予測

ナジュムの話とメールから、裏切り者が西岡大使と発覚

10:30
西岡大使がワニズに乃木らがもうすぐ出口につくと伝える

乃木らは引き返し、ドラムの用意したトラックで脱出

10:50
チンギスらバルカ警察がトンネルに突入

乃木らはナジュムのはからいがあり脱出成功、首都クーダンを突破

13:30
乃木憂助らはジャミーンの家へ向かう

イリアから薫へ電話があり、ジャミーンが病院を抜け出したことが発覚

ジャミーンが家で倒れ、危険な状態になっていた

ジャミーンの看病のために洞窟へ

2月24日(金)

ジャミーンの看病5日目

早朝
乃木憂助が夢でうなされる

両親と逃げた時の夢を見る

ジャミーンが回復する

アド砂漠に向かうことが決まる、「死の砂漠」で危険なためドラムがキレる

野崎守、柚木薫、乃木憂助で別班について話し合う

2月25日(土)

イリアにジャミーンを迎えにきてもらう

ジャミーン「パパが…」と声を発する

ジャミーンとしばらくお別れする薫

STEP
乃木憂助らはアド砂漠へ出発

2月26日(日)

1日中
過酷な状況下でボロボロになりながらも進む

デーツを食べるシーンはここ

2月28日(火)

早朝
乃木憂助らはラクダの上で仮眠

柚木薫がラクダから落ちて消えている

第3話:2023年2月28日朝~3月4日夜

2月28日(火)

7:20
乃木憂助が薫がいないことに気づく

乃木憂助が助けに行くことを宣言、15:30まで待つと野崎に言われる

9:19
F登場、乃木憂助に引き返すよう説得
11:30
柚木薫を発見

乃木憂助が薫を助けるも、しばらく歩いてラクダが動けなくなる

15:30
野崎が荷物をまとめるようにドラムに指示

夕方
乃木憂助が倒れる、野崎たちが登場し救出

3月1日(水)

モンゴル国境に到着、チンギスの待ち伏せに遭う

新庄とモンゴル国境警備隊により、間一髪で助かる

乃木憂助、野崎守、柚木薫は帰国

チンギス・ハーン国際空港発、約5時間かけて成田国際空港に昼ごろ到着

乃木は、帰国後すぐに丸菱商事に行く

河合らが乃木憂助宅を調査することが決定

乃木憂助が神田明神に参拝
夕方
乃木憂助宅に河合らが調査に入る

その後Fと乃木憂助が愚痴る

3月2日(木)

乃木憂助へ長野専務から電話がかかってくる

乃木憂助と長野専務が料亭で会食

バルカでの様子やザイールについて聞いてくる長野

3月3日(金)

乃木憂助が、日本医療センターで働く柚木薫に会いに行く

野崎も実はいた(乃木にスマホを渡すため追ってきた)

19:50
月亭もんじゃ「おふだや」に乃木憂助、野崎守、東条で作戦会議

改ざんデータをサーバールームから盗む作戦会議

3月4日(土)

乃木憂助が皇居前で山本巧に協力をお願い
サーバールームへ侵入し、データをコピー

山本が全力で協力してくれる

東条の部屋でデータを調べ、太田梨歩が送金システムを改ざんした犯人だと判明
第4話:3月4日夜~3月7日朝

3月4日(土)

太田梨歩は友人と会う約束をしたと言って出かける

野崎が太田宅に来る10分前

夜(10分後)
野崎が太田宅に到着

太田梨歩本人はいなかったが、家宅捜索をする

3月5日(日)

07:01
太田宅の前で張り込む新庄と鈴木

野崎が差し入れにくる

午前中
太田退職届を提出

太田梨歩は山本巧に監禁される

昼ごろ
太田梨歩の自宅から押収したPCから、太田が天才ハッカー・ブルーウォーカーだと発覚

昼ごろ
太田梨歩とやり取りが多いメールの相手を呼び出す

メールアドレス:fox777@jmail.com

13:00
ドラム・ジャミーンが成田空港に到着

乃木憂助と薫が2人を迎えに行く

昼ごろ
乃木らは薫の病院に到着、ジャミーンはそのまま入院

野崎が訪問

ドラムはそのままジャミーンの世話をすることが決定

昼ごろ
乃木憂助の提案でジャミーンの治療費をクラウドファンディングすることに

不足している金額:1,470万円

16:40
乃木、野崎、ドラムは甘味処「縁側カフェ」に

太田梨歩がハッカーであったことを話す

19:49
廣幡八幡宮で呼び出した太田のメール相手を待つ

乃木憂助、野崎、新庄が待機

20:00
廣幡八幡宮に長野専務が登場

野崎が警視庁に連れて行き、取調べ

野崎は長野専務を「別班」と疑うが、太田とは不倫関係で「空白の2年間」は更生施設に入所していたと証言

3月6日(月)

神田明神に参拝

Fにクラウドファンディングのことで文句を言われる

10:00
乃木がジャミーンのお見舞いに行く

乃木は薫に作ったクラウドファンディングの資料を渡す

ドラムが作ったジャミーンのアルバムを見た乃木が急に出ていく

乃木憂助は、同期の山本巧がテント訓練場にいるのを見た

12:00
乃木宅で野崎と作戦会議
16:00
公安の捜査員全員が神棚に向かって祈願

鈴木が妙な動きをする

16:30
山本巧が宇佐美を呼び出す

「太田さんのことでちょっと」と言って呼び出す

呼び出された部屋には、原と水上もいた

宇佐美・原・水上の中に誤送金の真犯人がいると探し始める

17:00
乃木憂助が誤送金の真犯人探し中に、電話がかかってくる

「太田梨歩が見つかった」と野崎から乃木へ電話があると、山本は慌てて会社を出る

18:00
山本が電車で移動、鈴木が尾行

東京駅から京浜東北線に乗って大宮駅で降りる(約50分)

19:00
山本が黒須に匿われる、新庄尾行失敗

黒須駿初登場「お前と同じテントのモニターだ」と言って山本を逃がそうとする

山本は黒須を信じて太田の居場所を話す

22:00
浜松空港の格納庫で山本は尋問を受ける

乃木憂助、黒須駿が別班であることが判明

山本はテントのモニター

情報を聞き出すため、山本に自白剤投与

野崎守らが太田梨歩を発見

埼玉にある倉庫の2階で発見

匿名の電話による通報(黒須か乃木だと思われる)

3月7日(火)

早朝
乃木憂助が山本を橋から自殺にみせかけて突き落とす

場所:潮騒橋(掛川市)

VIVANT年表には入りきらなかった誤送金編の時系列をご紹介しました。

VIVANTの今後の展開が楽しみですね!

これまでのドラマVIVANTの伏線&考察まとめはこちらをご覧ください。

▼ドラマVIVANTの地上波再放送の予定や無料動画を全話観る方法はこちら

こちらの記事も読まれています

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次