VIVANTの続編2はある?2025年7月に放送予定⁈映画化する噂も調査!

2023年7月から放送のドラマVIVANT。

そんなVIVANTの続編や映画化があるのか気になりますね。

今回は、VIVANTの続編や映画化があるのか、放送日と公開日についても調査しました。

これまでのドラマVIVANTの伏線&考察まとめはこちらをご覧ください。

▼ドラマVIVANTの地上波再放送の予定や無料動画を全話観る方法はこちら

目次

VIVANTの続編はある?

大人気ドラマVIVANTの続編や映画化があるのかについてご紹介します。

VIVANTのは、

続編があるかは公表されていない

です。

2023年9月3日放送のVIVANT第8話の最後に流れるVIVANT第9話の予告で、「重大発表」があると公式Xから報告されています。

重大発表は、VIVANT150分生放送SPの緊急告知でした。

VIVANT続編2がある可能性について調査しました。

VIVANT終わり方が意味深

2023年9月17日に放送されたVIVANT最終話の

「終わり方が意味深なので、VIVANTの続編は絶対ある」

と視聴者からウワサされています。

VIVANT意味深な終わり方とは?
  • ベキが生きている可能性
  • 別班饅頭が置かれていた

ノゴーン・ベキ、バトラカ、ピヨが生きている伏線が「皇天親無く惟徳を是輔く」ということわざに隠されています。

VIVANT皇天親無く惟徳を是輔くとは?ベキが生きている!

乃木に撃たれて亡くなったと思われたベキらが生きているとすると、新しい展開が期待できますね。

  • 生かしたのは乃木?
  • 野崎は関わっている?
  • テントは解散してない?

また、別班饅頭が神田明神の祠に置かれていました

別班饅頭を誰が置いたのか、次の任務は何なのかなど気になりますね。

続編がある可能性は?

VIVANTの続編がある可能性は高いと言われています。

理由は、VIVANTの続編製作が噂されているからです。

VIVANTの続編の噂は以下の通りです。

好評を受けて、早くも続編の制作が決まったと聞いています。TBSは“連ドラの復権”を掲げて今作に取り組んでいるので、映画化や単発のスペシャルドラマなどは検討していないようです。

Yahoo!ニュース

現在の視聴率をキープし続けることができれば……という条件付きですが、実はドラマチームのほうで『VIVANT』の続編が検討されています。映画ではなく、通常の連ドラの予定です。

他にも、

  • 伏線回収がたくさん残っている
  • あと数話で終わる気がしない
  • 豪華キャストなので、映画化しないと赤字

という現状があり、続編2の可能性は高いと言われています。

やっとテントと乃木憂助が接触したところで、まだまだ回収されていない伏線が山ほどありますからね。

こちらも読まれています

VIVANTの伏線まとめ!回収や結末はどうなる?

丁寧な脚本のドラマVIVANTが最後の方に、雑に駆け足で終了するというのも考えにくいですね。

もしあるとしたら、続編や映画化を喜ぶ人とそうでない人分かれそうですね。

続編の放送日はいつ?

VIVANT続編があるとすると、放送日はいつでしょうか。

VIVANTの続編の放送日は、

2025年7月を予定している

と思われます。

VIVANTの続編の放送時期に関する、TBS関係者の発言はこちらです。

福澤克雄監督の頭の中には撮影前から続編の構想があり、撮影が始まってすぐメインキャストたちに極秘で続編出演について声をかけていたそうです。 最近、具体的なスケジュールの打診があったようで、おそらく25年7月クールでの放送になると言われています

Yahoo!ニュース

ただ、これだけの豪華なキャスト陣なので、全員を揃えるとなると近々での撮影が難しく、2025年の放送に向けて準備する計画だそうです。すでに重要な役どころとなっている出演者には、再来年のスケジュール調整の打診があり、3月くらいから3か月ほどの予定について話し合いをしています

NEWSポストセブン

TBS人気ドラマの続編

過去に続編があったTBSの大人気ドラマも、続編までに少なくとも2年は要しています。

過去に続編があったTBSの大人気ドラマの一例は以下の通りです。

ドラマ名シーズン1続編
99.9 -刑事専門弁護士-2016年2018年(シーズン2)
TOKYO MER ~走る緊急救命室~2021年2023年(スペシャルドラマ)
『99.9 -刑事専門弁護士-』
『TOKYO MER ~走る緊急救命室~』

『99.9 -刑事専門弁護士-』も『TOKYO MER ~走る緊急救命室~』どちらもTBSの大人気ドラマで、約2年後に続編が決定しています。

VIVANTの続編も同じように2年後の2025年までには、続編が放送されるのではないかと予想できます。

VIVANTは内容も規模も壮大すぎるので、「続編ありき」だという噂もあるのでもっと早い可能性もありますね。

多くの視聴者が続編は映画化するのではないかと思っているようですが、本当でしょうか。

VIVANTの続編が映画化という噂が本当か調査しました。

VIVANTの続編は映画化?

VIVANTの続編があるとしたら、映画化だろうと言われているのですが本当でしょうか。

VIVANTの続編があるという公表はされていませんが、

映画化するという噂があります。

関係者からの話は以下の通りです。

どうもTBSでは、来年に向けて映画化の構想を練っているようですね。というのも、『VIVANT』には1話あたり1億円近い予算が掛かっているといわれています。CMや配信だけで回収できる規模ではなく、劇場版は既定路線のようです

niftyニュース

VIVANTが映画化されると言われる理由は、

  • 1話1億円と言われる予算を、映画の興行収入でまかなうため
  • 役所広司と二宮和也が中盤からしか使われないのは贅沢すぎる
  • 福澤克雄監督は、映画監督経験済み(『七つの会議』)

です。

豪華なキャストと海外ロケを使って、映画並みの壮大なスケールが話題のVIVANT。

特にメインキャストの役所広司さんと二宮和也さん、松坂桃李さんは3人とも主役級の俳優でありながら、中盤まで出てこなかったのが毎回話題となりました。

噂では「映画ではノゴーン・ベキ(役所広司)とノコル(二宮和也)メインの話なのではないか」と言われています。

第6話から本格的に登場したノゴーン・ベキ(役所広司)とノコル(二宮和也)にはまだまだ秘密がありそうですが、まだ何もわかっていません。

また、さんざん怪しいと言われてきた柚木薫(二階堂ふみ)の過去や正体についても語られていませんね。

ドラマでは乃木憂助の過去に注力し、映画では乃木憂助(堺雅人)以外のメインキャストについて描かれるのではないでしょうか。

映画『VIVANT』は公開日はいつ?

VIVANTが映画化するとしたら、映画『VIVANT』の公開日はいつなのでしょうか。

映画『VIVANT』の公開日は、

2024年内ではないか

と噂されているようです。

どうもTBSでは、来年に向けて映画化の構想を練っているようですね。というのも、『VIVANT』には1話あたり1億円近い予算が掛かっているといわれています。CMや配信だけで回収できる規模ではなく、劇場版は既定路線のようです

niftyニュース

しかし、2023年のドラマ放送後、翌年の2024年に映画(劇場版)が公開というのは早すぎますね。

過去の映画化したTBSの人気ドラマの一例はこちらです。

ドラマ名ドラマ放送期間映画公開日
99.9 -刑事専門弁護士-2018年1月~3月2021年12月30日
TOKYO MER ~走る緊急救命室~2021年7月~9月2023年4月28日

表のように、ドラマ終了後映画化まで2年から3年かかっていますね。

最初からVIVANT映画化を決定している場合であれば、2024年に公開の可能性もあるかもしれません。

VIVANT続編2や映画化へのファンの反応は?

ドラマ『VIVANT』の続編2や映画化に対する、ファンの反応をご紹介します。

続編2や映画化賛成派

続編2や映画化反対派

「面白すぎるから終わってほしくない、続編や映画化してほしい」という声と「潔くドラマだけで完結してほしい」という声があります。

きっと賛成派も反対派もVIVANTをずっと見ていたいというファンの気持ちは同じだと思いますが、反対派の中には「続編や映画公開までモヤモヤしたくない」という声がありますね。

今後のVIVANTの展開に目が離せませんね!

▼ドラマVIVANTの地上波再放送の予定や無料動画を全話観る方法はこちら

こちらの記事も読まれています

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次